子だくさんナースの健康ブログ

健康メモ的ブログです。家族の健康を守るため、日々健康情報を収集しております。

風邪予防の”うがい”は効果なし?うがいを今すぐやめよう!って思う3つの理由。

f:id:ai4106:20170521060415p:plain

ナースうさぎです。

今回はうがいの話。

 

うさぎは看護師さんなので、職場では結構な頻度でうがいをします。風邪など色々な恐いウイルスがいますからね。そんな中、うちのドクターが高齢の患者さんに

 

「うがいしすぎないでね。1日3回まで。」

 

と注意しています。うがい薬を先生にねだる患者さんへの注意ですね。この世代の患者さんはとにかく旧日本人というか、まじめでコツコツ正しいことを続けたい世代。高齢の方は、のどに良いからって1日に何度もイソジンでウガイをしちゃいます。

 

それを注意する医師の方にもちゃんと根拠があって、うがいのデメリットがあるんですね。それを今回はシェアしたいと思います。

 

目次

 

うがいをするのは日本人だけ?

f:id:ai4106:20170521060428j:plain

うがいをすると、ウイルスや細菌などを、洗い流すことができます。また、うがいによって、喉のうるおいを保つ効果もあります。でもね

 

うがいをするのは日本人だけ

 

知ってました?海外ではうがいの文化や風習などありません。風邪予防にうがいが良い、という特別な根拠がないからだそうです。

 

そもそもうがいは効果あるんだろうか?

f:id:ai4106:20170521060510j:plain

うがいが風邪予防に効果があるのかを京都大学が実験しています。

 

・387人の被験者(18~65歳)

「水うがい」「ヨード系うがい薬でのうがい」「何もしない」の3グループ

・実験期間は2か月

・うがいのグループは、1日3回のうがいをした

 

その結果、

 

水うがいをした人は、何もしなかった人に比べ風邪が40%低下

うがい薬(イソジンとか)によるうがいをした人は、何もしなかった人に比べ風邪が12%低下

 

つまり、

 

うがい薬をわざわざ使う必要なし。うがいするなら水で。

 f:id:ai4106:20170521060839j:plain

ということが判明しました。

 

うがい薬のデメリット

f:id:ai4106:20170521060536j:plain

ヨード系うがい薬は、水うがいよりも劣る。

この理由なんですが、薬が喉の常在菌を殺してしまったり、細胞をキズつけてしまったりして、ウイルスの侵入を許した、ウイルスの手助けをしたのではないかと考えられています。

 

さらに、ヨード系のうがい薬(イソジンとかね)で甲状腺の病気を発症する可能性があります。医師が患者さんにうがいの回数を制限してるのはこの理由なんですね。

 f:id:ai4106:20170521060718p:plain

※甲状腺・・・のどにあるホルモン調整の器官

 

ヨード系のうがい薬の有効成分は「ポビドンヨード」。これはヨード(ヨウ素)が含まれています。うがいを繰り返すと粘膜からヨードが吸収されて、体内に取り込まれます。長期にわたり習慣的にヨード系のうがいをすると、健康に害を生じます。

 

ヨードが体内に過剰に入ると、甲状腺に支障をきたします。病名は甲状腺機能低下症、甲状腺腫、甲状腺中毒症などです。聞いたことのある病名もあるのではないでしょうか?

 

ちなみに甲状腺機能低下症の症状

・体重増加

・便秘

・無気力

・疲れだるさ

などです。

うがい薬を使う頻度が多い人で、これらの症状がある方は一応注意です。

 

日本人はヨードが含まれる海藻類や魚を多く食べるので、ヨードが不足することはほとんどなく、むしろ元々ヨード過剰気味です。その上でヨードうがいをすると、ヨード過剰になるんですね。

 

ヨード系うがい薬で1日に3回うがいをすると、

1日の必要量の20倍のヨードがの体内に入る

これ、危険だと思いませんか?

 

厚生労働省がこっそりとある文言を消してる 

f:id:ai4106:20170521060553j:plain

厚生労働省は色々な病気の予防について以前から啓発活動を行っています。 流行の感染症をどのように防いだら良いかなど、詳しく解説してくれています。

現在、厚労省がインフルエンザの予防で啓発していることは、

 

マスクをしましょう。

手洗いをしましょう。

 

ん?何か足りない?そうです、

 

うがいをしましょう。

 

という文言がありません。以前は手洗い・うがい・マスクを推奨していたはずですが。。

 

京都大学の実験では水うがいの風邪予防効果が確認されましたが、世界の風潮に合わせたのか、厚労省はインフルエンザ予防に「うがい」を推奨してはいません。

 

まとめ

私がうがいをやめようかな、って思う理由は、

 

風邪予防のうがいは日本だけの風習

ヨード剤のうがいは有害

厚労省もインフルエンザ予防にうがいを推奨はしていない

 

 

皆さんはどう思われますか?