子だくさんナースの健康ブログ

健康メモ的ブログです。家族の健康を守るため、日々健康情報を収集しております。

フライドポテトに含まれる発がん性物質を2秒で除去する。

 

こんにちは~うさぎです。

今回はフライドポテトなどに含まれる発がん性物質について。

 

 

f:id:ai4106:20170419174836p:plain

 

 

農水省や国際的ながん研究機関は、フライドポテトなどの中に

 

発がん性物質「アクリルアミド」

 

が含まれているから、そればかり食べるのは危険です、と警告しています。

 

 

 

アクリルアミドとは、 

 

・アクリルアミドは、食材を焼く、揚げるなど120℃以上で加熱するとできやすい

 

・アクリルアミドは焼いたり、揚げたりした食品に含まれている。

 

・アクリルアミドを食べたネズミはガンになる(だから人間にも影響あるのでは?と予測される)

 

 

それで、農水省は料理する時にちょっとした工夫で発がん性物質を減らすことができるから家庭でも試してみてね、と提案しています。

 

 

その1 じゃがいもは常温で保存しよう

 

じゃがいもを長期間冷蔵すると、還元糖(アクリルアミドの原料)が増えます。還元糖が増えたじゃがいもを炒め物や揚げ物に使うとアクリルアミドができやすくなります。

 

 

普通、ジャガイモって室温で保存すると思うんですが、長持ちさせようとして冷蔵庫に入れるのは注意ってことですね。

 

 

冷蔵してしまったじゃがいもも、1週間くらい常温に置いておくと、還元糖が減り、アクリルアミドの発生が抑えられます。つまり炒め物や揚げ物に使うことができます。

 

 

その2 いも類や野菜類は切った後、水でさらそう

 

 水さらしすると、加熱したときにアクリルアミドに変わる成分(アスパラギンや還元糖)が食材の表面から洗い流されます。そのため、炒めたり揚げたりしたときにアクリルアミドができにくくなります。

  

 

その3  炒めたり揚げたりするときは、食材を焦がさないようにしよう

 

 加熱温度が高くなればなるほど加熱時間が長くなればなるほどアクリルアミド濃度が高くなります。

 

いも類や野菜類を揚げるときは、焦がしすぎず、軽く色が付く程度に仕上げ、炒めるときも焦がしすぎないように注意しましょう。

 

また、食パンをトーストするときは、普段よりも薄めの焼き色に仕上げるようにしましょう。

 

その4 炒める・焼くの調理を別のものにしてみよう

 

「煮る」、「蒸す」、「ゆでる」などの水を利用した加熱調理では、食材の温度が120℃を超えることがないため、アクリルアミドはできにくくなります。

 

また、水を利用した加熱調理の代わりに電子レンジを使ってもアクリルアミドをできにくくする効果が期待できます。

 

 

 

発がん性物質アクリルアミドを減らすこと、家庭でできることはけっこうあるんですね。

 

ただし、外食はどうでしょうか?もう調理されて出てきちゃいますから。これは自分で身を守るしかない!ということで、

 

外食時、私からの提案

 

ハッピーセットがトミカになったので早速マクドナルドへ。

 

f:id:ai4106:20170418214825p:plain

当たったのはGTR。かっけー!!

 

 

相変わらずトミカに貼るシールが小さくて若年性老眼の私にはツライ(T_T)

 

 

それはいいとして、

 

f:id:ai4106:20170418212630p:plain

 

 これのどこに発がん性物質アクリルアミドが含まれてるんだ。

 

 

f:id:ai4106:20170413235007p:plain

 

農水省のHPによると、上図の仕上がりの数字4~5をみて下さい。

茶色~こげ茶色のポテトに発がん性物資アクリルアミドが高濃度で入ってる。

 

だから、

 

f:id:ai4106:20170418213047p:plain

やっぱり端っこに茶色部分が多いよね。。

ここにアクリルアミドが高濃度で入っている。

 

 

ってことは、

 

f:id:ai4106:20170418213333p:plain

 

の上下を切って

 

f:id:ai4106:20170418213350p:plain

 

こうか?とりあえずこれでアクリルアミドは除去できたようです。

 

ただしコゲ部分がないと美味しそうじゃないなあ。

 

端っこを切ってしまうとポテロングみたいだもんな。

 

f:id:ai4106:20170418214624p:plain

 

 まあ、農水省も気にしすぎないようにって注意していますから、たまに食べる外食くらいはこれからも普通に食べたいと思います。

 

 

 

※この記事がほんの少しでもお役に立ちましたら、シェアや読者登録で応援お願いします! 

 

 

ポテト以外の食品の発がん性物質も興味がある方はコチラ↓ 

www.100made.info

 

 

30代で老眼になった私の話はこちら↓ 

www.100made.info