読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子だくさんナースの健康ブログ

健康メモ的ブログです。家族の健康を守るため、日々健康情報を収集しております。

認知症を治す超カンタンな方法が見つかったそうな。今までの苦労は何だったんだ。。

 

 

こんにちはうさぎです。

今日は暗くて明るい話(ナニソレ?)

 

 

 

 

お若い方にはまだまだ実感ないとは思いますが、

アラフォー世代の私にとってはリアルな話題

 

 

 

「認知症」 

f:id:ai4106:20161211132032p:plain   f:id:ai4106:20161211132041p:plain

 

現在、世界中で認知症を予防・改善しようと

さまざまな研究がなされています。

 

 

 

認知症治療の薬もたくさんあるんですよ。

f:id:ai4106:20161211061430p:plain

f:id:ai4106:20161211061426p:plain

f:id:ai4106:20161211061423p:plain

これらは定番、飲むタイプ

 

f:id:ai4106:20161211061547p:plain

これは肌に貼るタイプ。

 

 

 

 

どれも認知症の薬として日本でよく使われますが、

実際の現場の感触から言えば

 

 

 

「認知症を改善」

っていうのはほど遠くて

 

 

 

「認知症の症状を維持」

という感じにとどまっております。

 

 

 

認知症は、その方の認知症度合いを測る

スコア、指標があるんですが、

薬を使ってそれが改善した患者さんなんて

めったにいません。皆無です。

 

 

 

認知症は脳が委縮する(ざっくり言えば小さくなる)

進行性の病気なんです。

それを逆にしようなんて、

脳を活発に、脳の容積を増やしたりなんて、

薬では到底無理な話です。

 

 

 

医療者がこんなこと言って良いかわかりませんが

これが現実です。

 

 

 

 

認知症の原因が近年わかってきまして、

それが脳の暗黒物質

「ベータアミロイド」

もしくは

「アミロイドベータ」(←最近はこっちの言葉が使われる) 

 

 

 

こいつが若いうちから徐々に脳に溜まって

認知症を引き起こすわけです。

 

 

 

 

厚生労働省では現在認知症患者は500万人程度、

10年以内には700万人を越えるとしています。

おおよそ日本人の15人に1人の割合ですね、恐ろしい。。

 

 

 

 

じゃあ、それを治す方法はないのかと。

NHKでこんなヒットニュースがありました。

 

 

 

 

認知症に光

 

www3.nhk.or.jp

 

要約すると 

 

「認知症の方に光の点滅を見せると、認知症が治る」

  

要約し過ぎですが(笑)

つまりはそうゆうことです。以下引用。

 

アルツハイマー病の患者の脳には、「アミロイドベータ」というたんぱく質が蓄積しており、取り除くことで認知症の治療を目指す研究が各国で進められていますが、根本的な治療法は見つかっていません。

 

アメリカのマサチューセッツ工科大学などの研究グループは、光の刺激によって認知機能の回復につなげようと、アルツハイマー病のマウスに、1秒間に40回の周期で点滅する光を当てて脳に刺激を与える実験を行いました。

 

その結果、この周期で点滅する光を1時間受けたマウスは、ほかのマウスに比べてアミロイドベータができる量が60%近く少なくなったということです。さらに、毎日1時間、1週間にわたって光を受けると脳内にたまったアミロイドベータの塊も60%余り減ったということで研究グループは、光の刺激によって脳内の免疫細胞が活性化し、分解したと見ています。

 

あくまでマウスの実験なんですが、

認知症を引き起こしている暗黒物質

アミロイドベータが60%も消えたと。

わずか1週間で。

 

 

 

 この研究を発端にまた全世界で

研究が進み、ゆくゆくは人に応用されるでしょう。

 

 

 

私がある病院の老人病棟にいた頃、

認知症の患者さんばかりでスタッフも疲労困憊でした。

精神的にくるんですよね。。

家庭の方の苦労もはかり知れません。

 

 

 

ところで、

 

 

 

 認知症を治す方法はさらなる研究成果待ちとして 

認知症を予防する方法はないのか?

はい、あります。

それは認知症の原因となるアミロイドベータを

体に増やさなければ良いんですね。

 

 

 

 

アミロイドベータは糖尿病など

体に糖分が多い人により多くの蓄積

確認されています。

 

 

 

 

だから基本的には

 

 

「糖尿病改善食が、

認知症予防食になる」

 

 

 ということですね。

糖尿病改善・予防食とは

皆さんご存知の

 

 

「低GI食」

 

 

ということになります。

血糖値を上げにくい食品を摂る

血糖値を上げにくい順番に食事を進める

ということです。

 

 

 

最後にクックパッド先生に

認知症予防、糖尿病予防、ダイエットにもなる

低GI食を教えてもらいましょう。

良かったら参考にして下さいね。

 

 

 

【人気順】クックパッドの低GI食

 

cookpad.com

 

cookpad.com

 

cookpad.com

 

cookpad.com

 

cookpad.com

 

 クックパッドの人気順ならでは、手数が少なく

ボリュームレシピが並んでおります。

私は妊娠糖尿病も経験してるので、

そんな方にも参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

それではまた次回!

 

 

この記事がほんのちょ~っとでもお役に立てたら

はてブをお願いいたします。

超々喜びます!!!