子だくさんナースの健康ブログ

健康メモ的ブログです。家族の健康を守るため、日々健康情報を収集しております。

引きこもりに軽い気持ちで関わると、ひどい目にあうので注意。

f:id:ai4106:20170826005448j:plain

 

今回は引きこもりの話。

 

引きこもり・・・6カ月以上、自宅に引きこもって社会参加をしない状態が持続すること。他の精神障害が第一の原因とは考えにくいこと。社会との接点がない人。

 

ちなみにニートとはちょっと違います。

 

ニート・・・教育や雇用など公式的な意味での社会参加をしていない若者を指す。年齢の上限は34歳。学校や仕事に行ってない人。

 

引きこもりやニートは深刻な社会問題です。日本に300万人以上いるらしいですね。

今回は知り合いに引きこもりがいて、その人に会って色々な生態がわかってきたのでそれをシェアしたいと思います。

 

目次

 

引きこもり男のプロフィール

 

引きこもり男のプロフィールを以下にお示しします。

 

40代男性。ナースうさぎと同学年。私の昔の友人。

本人、弟、父(70代)、母(60代)の4人家族

有名進学校を卒業、大学中退。

元スポーツ万能

 

引きこもりのきっかけ

 

勉強ができて、スポーツ万能。

そんな彼が引きこもったのは20代前半です。

大学がつまらなくなり中退し、そのまま引きこもったのでした。

 

親は何度も病院に連れて行こうとしたり、カウンセリングを受けさせようとしたが、同意を得られずここまで20年間引きこもっています。

 

引きこもり男に会いに行った

f:id:ai4106:20170826005140j:plain

 

今、世の中は人手不足。彼の近況を聞いたり、仕事を紹介する目的で彼の家を訪問しました。

 

部屋は意外とキレイにしてますね。物があまりありません。

 

6畳くらいの板の間にパソコンとテレビ、錆びた鉄アレイが置いてあります。

 

引きこもり男の実生活

f:id:ai4106:20170826005034j:plain

 

彼がおおよその生活状況を教えてくれました。そのまとめ↓ 

昼の12時起床、朝5時に就寝

自分の部屋で長時間ゲームをする

毎日筋トレをする

食事はおもにレタス、トマト

唐揚げなど、油分の多い物は受け付けない

 

筋トレをしているので良い体つきをしています。

主食はレタスやトマトなど、主に野菜しか食べない。

f:id:ai4106:20170826005236j:plain

 

なのになぜこんな筋肉がつくんだろうか?不思議だ。。

 

引きこもりに噛みつかれた

 f:id:ai4106:20170826004956j:plain

彼の近況を聞いたあと、今回の目的である仕事を紹介。

 

私「あんた、仕事する気ない?工場の仕事。週1でも良いし、1日2時間からでも良いらしいよ。」

 

すると、突然彼がキレる。

 

引きこもり「お前、何言ってんだ!おれ働けるはずないだろ!」

 

私「ああ、ごめん。」

 

あせった私が話を変える。

 

私「家の車、可愛らしいね。軽自動車?」

 f:id:ai4106:20170826005056j:plain

引きこもり「軽?お前何言ってんだ!軽は黄色ナンバー、うちは白ナンバー。白ナンバーは普通自動車だろ!ちゃんと見ろ!」

 

私「ああ、ごめん。」

 

2度キレられたところで、私の気持ちが途切れてしまい、さっさと彼の家を退散したのでした。

 

引きこもりの取扱い方

 

私は普段から人に何でもすぐ聞くタイプです。色々質問をして、そのどれかが彼の逆鱗に触れたらしい。途中から何聞いても不機嫌になってしまいました。

 

私は彼の学生時代の友人で、結構仲良かったのですが、友人でも急には彼の人生に踏み込めないようです。兄弟、家族、親せきなどから少しずつ交友範囲を広げていくのが良いと感じました。

 

彼の今の状況は、私たちが想像する以上に恥ずかしいようです。今までの経緯をどんどん聞いたり、外へ出るのにどんな方法があるか、などの話は、だいぶ慣れてからすべきだと感じました。

 

彼と私の今後

 

彼の家から逃げるように退散した私ですが、

 

「もう2度と行かない!あんなやつと関わりたくない!」

 

と思っていました。

でもしばらく時間をおいた今では、また訪問してみようという気持ちがわいてきました。彼もかわいそうな人間だよなと。

家族、親せき、友人などが少しずつ近づいていって社会復帰できたらと考えています。

 

後日、彼からラインが来ました。

 

引きこもり「ネット上に面白いゲームがたくさん落ちてるぞ。いるか?」

 

お前バカか。子供5人いて、洗濯も掃除もアイロンがけもご飯作りも仕事も学校の行事もして、ゲームなんてするヒマないんだよ!社会の〇〇が!

 

と言いたい気持ちを抑え、

 

私「いや、いいわ。遠慮しとく。」

 

と返信したのでした。