子だくさんナースの健康ブログ

健康メモ的ブログです。家族の健康を守るため、日々健康情報を収集しております。

ドラッグストア「コスモス薬品」が関東進出。東日本の方、お楽しみに~♪

f:id:ai4106:20170919175726j:plain

今回はドラッグストア「コスモス薬品」の話。

 

コスモス薬品って知っていますか?九州発のドラッグストアなんですが、今後関東地方に進出するらしい。現在、全国に約800店舗、九州には約500店舗あります。

 

私的にはコスモス薬品は、居心地が良いので関東地方の方もきっと気に入るはずです。逆にドラッグストア業界の人にとっては、九州から弾道ミサイルが関東へ飛んでくると思って下さい。経営が苦しくなるところもあると思います。

 

というわけで今回はコスモス薬品(以下コスモスと略します)の紹介をしたいと思います。

 

コスモスの直近の情報

 

・売上高は2470億4400万円(対前期比14.1%増)

・営業利益は118億8000万円(同29.8%増)

・経常利益は130億4300万円(同28.2%増)

・四半期純利益は86億8300万円(同41.5%増)

・1991年に決算期を変更して以降、26期連続の増収

 

2ケタの増収ってすごいんですが、26期連続の増収もすごい。私は九州に住んでいて、コスモス薬品のサービスを熟知していますので、2ケタ増収の理由を推測してみようと思います。

 

コスモス薬品の優れたところ1

f:id:ai4106:20170919175756j:plain

コスモスの優れたところは、何といっても接客の質と速さ。

 

どこのコスモスの店舗の店員さんも笑顔で優しく同じトーンで話します。それが心地良いんですよね。どこでも同じ接客なので。

 

そして、レジも早い。レジにお客さんが2人並ぶと隣のレジが開き、そのレジも2人並ぶとその隣のレジも開放されます。医薬品を購入する人が説明を聞きたい場合にも、専門のスタッフが個別に対応し、レジの後ろに並んでいる人を待たせません。

 

コスモス薬品の優れたところ2

f:id:ai4106:20170919175810j:plain

 

コスモスは、医薬品や食品などの品ぞろえが豊富です。それは他のドラッグストアも同じかもしれませんが、コスモス独自のプライベート商品(PB商品)が豊富にそろっています。

 

コスモスのPB商品は「ON365」という名前がついています。

 

このPB商品は、一流メーカーが作っていますので、味や品質はもちろん良いし、値段も安いです。お菓子や電池をはじめとする日用品、生活必需品はON365ブランドを買い求める方が多いと思います。

 

私がよく買うのは

水、お茶、缶コーヒー、電池、アイス、のど飴、納豆、ヨーグルト、スナック菓子、ジュース、しょう油、小麦粉、お酒、カップラーメン、レトルト商品

などですね。

 

コスモス薬品の優れたところ3

f:id:ai4106:20170919175948p:plain

 

コスモスの優れたところの最後は、品ぞろえや配置などが

 

「金太郎あめ状態」

 

コスモスは九州のあちこちにあり、例えば私の住むまちにはコスモスが6店舗くらいあります。これらの店舗の品ぞろえや配置などが、ほとんど同じなんですね。

だから安心してどこの店舗でも購入することができます。

 

どのコスモスでも大体同じような品ぞろえ、同じようなスタッフの対応なので安心して買い物ができます。

 

コスモス薬品が溢れる九州の状態

 

コスモスは九州に500店舗あり、私の県には70店舗、私の住む町には6店舗ありますが、供給過剰感はありません。私の町にあと2店舗くらい作って欲しい感じですね。もうコスモスがないと生きていけない状態です。これは九州では、あるある話です。

 

私の町には他のドラッグストアもありますが、ちょっと次元が違いますね。接客や品ぞろえの一律感、清潔感など他の追随を許しません。

 

コスモス薬品が関東に進出したら

 

九州地方に比べ、関東は土地代が高いと思いますので、コスモスのビジネスモデルが絶対に通用するとは断言できませんが、都心から少し離れた郊外では、ほぼ間違いなく成功すると思います。

 

私が関東地方を訪れた際、ドラッグストアなど寄ったりしますが、何か買いたいと思わないんですよね。不思議なんですが。スタッフの白衣が汚れてたり、掃除が行き届いてなかったり、店舗の変な個性が見えたり。

 

もし九州を訪れた際は、コスモスの品ぞろえや接客の心地良さを皆さんも感じ取れると思います。

 

コスモス薬品がつぶれる日

 

コスモス薬品の良いところばかり書いてきましたが、そのコスモスでさえ私は将来に不安があると考えています。それはもちろん

f:id:ai4106:20170919180045p:plain

 amazon

 

品ぞろえはamazonにはかないません。 

特に日用品ではamazonダッシュという商品も出てきてコスモスにとっては脅威だと思います。

 

※amazonダッシュ

⇒水や洗剤などの日用品をamazonで購入する際、商品専用の注文ボタンを押すだけで発注が完了するシステム。商品専用ボタンはamazonで購入できる。ボタンの値段は500円だが、注文すると500円の値引きがあり、実質無料となっている。

 f:id:ai4106:20170919180109j:plain

 

・今までのネットでの買い物

日用品を切らした→パソコンに座る→商品を選びカートに入れる→注文確定ボタンを押す

 

・amazonダッシュでの買い物

日用品を切らした→ダッシュボタンを押す 終了~!

 

もう、amazonはパソコンの前にも座らせない。もはやamazonにはどこも勝てないのでは?

 

さらに脅威なのがamazonのレジなし店舗「amazon Go」。商品を持参の袋に入れ、レジを素通りするだけで、会計が完了するそうです。まだ開発途中らしいですが、近い将来登場するでしょう。

 

会計0秒

 

これも衝撃的ですよね。

 

私はamazonより日本の会社を応援したい

 

私もamazonを良く利用します。でも日本の実店舗を応援したい。理由は、amazonは日本に法人税を払ってないから。

 

私たち日本人が、ネットを使いamazonで買い物を楽しんでいるのは実はアメリカのサイトなんですね。どう見ても日本語表記だから見た目は日本のサイトで買い物していると思ってしまうけれど。

 

amazonは配送などのみ日本が行っているということで、それの税金は払ってるけど、「販売はアメリカがしている」として、アマゾンの課税逃れ率は95%以上とも言われます。

 

だから日本のコスモスや他のドラッグストアにも頑張って欲しいんですね。

 

関東地方~東日本にお住まいの方、コスモス薬品進出の際にはぜひお買い物を楽しんで下さいね。